お役立ち情報
column
Column
お役立ち情報

事業内容についてのお問い合わせや、お仕事のご依頼、その他弊社ホームページでご不明な点などがございましたら、下記のお問い合わせフォームからお問い合わせください。

  • 2021.11.30

    COLUMN

ベトナムの物価ってどのくらい?日本との比較や具体的な物の値段

ベトナムの物価ってどのくらい?日本との比較や具体的な物の値段

ベトナムは日本よりも物価が安いですが、実際にどれくらいの物価差があるのでしょうか。
ここでは、ベトナムの貨幣単位や物価などについて詳しく紹介します。

ベトナムへの旅行や移住を考えているときは、こちらを参考にしてみてください。

ベトナム人材採用についてもっと知りたい方は、ぜひベトナム人材紹介・派遣のホンダバックのWEBサイトをご覧ください。

 

ベトナムの物価はどのくらい?

ベトナムは日本に比べて物価がとても安いです。計算時のレート状況で変動はしますが、100円は約2万ドン前後です。(2021年11月時点)

一人暮らしであれば一カ月3万〜5万円、家族で生活するのであれば15万〜18万円あれば、ベトナムでは少し贅沢な生活ができるでしょう。

 

東南アジアでもトップクラスの低物価

ベトナムは2020年の国別生活費指数で東南アジア9カ国中7位とトップクラスの低物価です。現地で生産しているものが多く、輸入に頼ることが少ないというのが理由の一つです。

ベトナムも経済成長に伴って物価が高くなってはいますが、日本に比べるとまだまだ低物価となっています。

 

ベトナムの貨幣単位と日本円への計算方法

ベトナムで買い物をするときに損しないために、ベトナム貨幣単位と日本円への計算をできるようになっておきましょう。

 

ベトナム 日本
1,000ドン 5円
2,000ドン 10円
5,000ドン 25円
10,000ドン 50円
20,000ドン 100円
50,000ドン 250円
100,000ドン 500円
200,000ドン 1,000円
500,000ドン 2,500円

上記の表を見て計算すると大体の日本円金額が計算できるので、参考にしてみてください。

 

日本より安い!ベトナムの物価事情

日本より安い!ベトナムの物価事情

日本より安い!ベトナムの物価事情

 

では、実際にベトナムの物価事情をご紹介します。食料品から美容まで、実際にかかる金額を項目ごとにみていきましょう。

 

ベトナムの物価|食料・飲料

ベトナムの食料や飲料は日本円でおよそ数十円から数百円で購入できます。

・野菜(1㎏あたり):40,000~80,000ドン(200~400円)
・魚(1kgあたり):40,000~80,000ドン(200~400円)
・ケチャップ:11,600ドン(約60円)
・ビール:15,000ドン(75円)
・水:5,000ドン(約25円)

店舗によって異なりますが、日本と比較してもかなり安いですね。

 

ベトナムの物価|カフェ・レストラン

ベトナムのレストランでは麺料理が多く用意されています。ベトナム料理の代表的なフォーは、一杯40,000ドン(約200円)程度です。

・現地レストラン30,000〜100,000ドン(約1,000〜3,000円)
・外国人向けのレストラン 150,000〜300,000ドン(約3,000〜10,000円)
・カフェ 30,000〜50,000ドン(約150〜300円)

現地のレストランはおよそ1,000〜3,000円で、日本ではランチをする感覚で食事をすることができます。
外国人向けのレストランになるとそれほど日本で食事するときと変わらない値段となっていますが、ベトナムならではのきれいな内装や雰囲気を楽しめます。

またベトナムにはカフェ文化があり、お店によって価格はさまざまですが、基本的には150〜300円程度でコーヒーを飲むことができます。

 

ベトナムの物価|交通費(タクシー・バス)

ベトナムには、鉄道がなく、電車の代わりにバスやタクシーを使用しています。(ホーチミン地下鉄は2023年以降に完成予定)

タクシーの初乗りは12,000ドン(約410円)で、ホーチミン空港から市民劇場まで約8キロ乗る場合、200,000ドン(約1,010円)で乗ることができます。

市バスは5,000ドン(約200円)となっており、東京都の市バスは210円(一般大人)なので、大きな金額の差はありません。

タクシーの運賃は東京での初乗り運賃が約700円なのでかなり安いですね。

※出典:運賃・乗車券・定期券 | 東京都交通局
https://www.kotsu.metro.tokyo.jp/bus/fare/

 

ベトナムの物価|家賃・住環境

ベトナムの家賃や住環境は、日本と同様に築年数や部屋の広さによって家賃が変わります。

・家賃3万円までの物件
ローカルアパートと呼ばれる大家さんと同じ家に住むタイプの物件が主流です。
ワンルームにシャワーとトイレが付いている部屋が多く、中には冷蔵庫やテレビといった家電付の物件を借りられる場合があります。

・家賃3万〜6万円の物件
家賃が3〜6万円になると、日本の管理人のいるアパートやマンションを借りることができます。
ローカルアパートと比べると防犯カメラやセキュリティ対策がしっかりとされている物件が多く安心です。

・家賃7万円以上の物件
家賃7万円以上になると、大手の不動産会社が運営しているマンションに住むことができます。
セキュリティや警備がしっかりしていることに加えて、プールが付いているマンションもあり、ファミリーで住む人にもおすすめです。

 

ベトナムの物価|娯楽

ベトナムでは日本と同様にカラオケやゲームセンターなどの娯楽施設が多くあります。

・カラオケ1時間:150,000〜200,000ドン(約600円)
・ボーリング1ゲーム:40,000〜60,000ドン(約400円)
・美術館・博物館 10,000〜40,000ドン(約500円)

施設によって料金が違いますが、遊技場から芸術までとてもリーズナブルに楽しむことができます。

 

ベトナムの物価|美容

ベトナムの美容院は現地の美容院と日系の美容院の2種類です。

・現地の美容院 40,000〜70,000ドン(約200円〜)
・日系の美容院 500,000ドン(約2,600円)

現地の美容院ではとても安く美容院を利用できます。
またベトナムには日系の観光客も多いことから日系の美容院も多くあり、2,600円ほどで利用可能です。

 

ベトナムで一カ月に必要な生活費

ベトナムの一カ月の生活費はおよそ30,000円〜180,000円です。家族で生活をしている場合は約150,000〜180,000円、一人暮らしの場合は約50,000円あれば余裕のある生活ができます。

ベトナムでの一人暮らしは50,000円あれば、充実した日常が過ごせるでしょう。

 

ベトナムは日本よりも物価の安い国!

ベトナムで生活をしていく際には、日本に比べるとかなり安い家賃でセキュリティがしっかりしているマンションに住むことができます。程よく現地のものを取り入れ、生活をしていくことで、コストを抑えることも可能です。

日本で外食をする金額でホテルディナーと同様なきれいさやサービスが受けられること、約70,000円あれば安全できれいなマンションに住めるといった魅力が詰まっています。
ぜひベトナムへ行く際は、今回紹介した物価を参考にしてみてください。

 

おすすめ・関連記事をご紹介

ベトナムの物価ってどのくらい?の記事はいかがでしたでしょうか。

本記事をご覧になられた方におすすめの関連をご紹介します。

ベトナムの平均年収とは?平均給与や月給を解説

ベトナムの平均年収とは?平均給与や月給を解説

 

上記の記事では、ベトナムにおける平均年収や地域ごとの賃金の違いなど解説しています。

日本とは異なる金銭事情を把握し、ベトナム人材とのコミュニケーションにお役立てください。

 

 

 

ベトナム人材紹介・派遣のホンダバック株式会社

またベトナム人材の採用にご興味のある方はぜひベトナム人材の紹介・派遣のホンダバック株式会社へご連絡ください。

優秀なベトナム人材や技能実習生をご紹介・派遣させていただきます。