お役立ち情報
column
Column
お役立ち情報

事業内容についてのお問い合わせや、お仕事のご依頼、その他弊社ホームページでご不明な点などがございましたら、下記のお問い合わせフォームからお問い合わせください。

  • 2022.04.24

    COLUMN

特定技能「介護」とは?外国人材雇用で注目を集める分野を解説

特定技能「介護」とは

特定技能「介護」とは

2019年に外国人の新しい在留資格として特定技能という制度がはじまりました。
日本国内において人材不足が懸念される産業において、制度施行以前よりも比較的簡単に外国人人材の採用が可能になりました。
現在、特定技能では14の分野で特定技能として在留ビザが認められていて、「介護」もその1つにあたります。

特定技能について詳細情報は、こちらの記事をご覧ください

現在の介護業界

介護業界の働き手は現状、人手不足だと言われています。
平成30年5月21日発表の厚生労働省「第7期介護保険事業計画に基づく介護人材の必要数について」によると、介護業界には2025年度には約245万人の労働者が必要です。
しかし2016年度の介護業界における労働人口は約190万人であり、毎年9万人以上増やさなければいけない数値になっています。
この差分である約55万人をどう埋めていくかが今後の課題になっています。
総務省統計局「高齢者の人口」によると、2019年の調査において、日本の総人口が減少する中で、高齢者人口は3588万人と過去最多
総人口に占める割合は28.4%と過去最高を記録しています。

 

ベトナム人材紹介の資料請求・お問い合わせ

ベトナム人材紹介の資料請求・お問い合わせ

この記事をSNSでシェア!